JBマスク

JBでのマスクの着用について

JBではオープン以来、従業員はノーマスクで、お客様のマスクはご自由にというスタンスです。

我々がマスクをしていては、皆様に美味しいお料理と感謝をお届けすることができませんので。

コロナ前、マスクで防げるのは自分の飛沫のみで、ウイルスはマスクの穴よりはるかに小さいので、空気中のウイルスに対しては、ほぼ効果がないと言われていました。

マスクをしたい人、マスクをしたくない人。判断は人それぞれですね。

個人的にはマスクをしていると、笑顔が見えなかったり、息苦しさを感じて体調が優れなくなったりという欠点もあるので、マスクを外したい人が、周囲の目を気にせずにマスクを外せる社会が早く来て欲しいと願っています。

特に子供たちにとっては、成長期にマスクをすることで、コミュニケーション不良になってしまったり、感情を発露させられない危惧があると思います。同級生の素顔を知らないという事態は、少なくとも正常ではありません。子供たちの笑顔が街中に戻ってくるのを楽しみにしています。

一方で、マスクを外したら、風邪などのウイルスが心配になると思います。ウイルスに自己免疫で打ち勝つ強い体を、毎日の食事でしっかりサポートできたら理想的です。

JBではより自然に近い形で育てられた食材を中心にお食事を提供しており、素材の美味しさと栄養価を極力失わないよう調理しております。

栄養価の高い食材は自己免疫を自然な形で上げてくれますので、身体への負担も少ないです。

是非JBでより良い未来のために上質なお食事をしてくださいね

Leave a Comment

CAPTCHA